フォト
無料ブログはココログ

お気に入り HP ブログ

  • salonEnergy
    yoga&トリートメントが受けられるプライベートサロン
  • WORLD Moment [世界一周旅行写真展]
    WORLD Moment 世界一周旅行を達成した夫婦のサイト。 世界各地3,500枚以上の旅写真を中心に旅情報を掲載。
  • オーガニックサロン きれいのたね
  • The earth 葛西ヨガサークル
    The earth 子連れヨガ 葛西教室のスケジュールなど
  • energy flow
    横須賀を基点に活動しているパワーヨガ教室 ”エナジーフロー”
  • マタニティフォトスタジオ mom
    自分の体の中に別の生命を感じる素敵な瞬間を残しておきたいと思う妊婦さんのためのフォトスタジオ
  • Happiness color
    安♪リッチがザクザク 色で遊ぶ海外ブランド子供服
  • salon Energy 松戸
    松戸プライベートサロンで アーユルヴェーダにインスパイアを受けたスンダリ(サンスクリット語で美しい女性を意味します)化粧品を使用し1人1人のインナービューティーを輝かせます。 少人数によるヨガクラスも開催。 (マタ二ティヨガ、産後ヨガ、一般ヨガ、ベビーマッサージ教室etc) ヨガ・ボディワークによって内側からのキレイを目覚めさせましょう☆

miho

  • Miho1
    大好きな。。。

« 同窓会 | トップページ | 大喜び »

2008年12月17日 (水)

1歳3ヶ月のベビーマッサージ&自由人

ここのところ、寒くなり肌が結構乾燥しているので最近はお風呂上がりに

バスタオルを敷き「ゴロンして~」と、

「ごろ~ン」と言いながらモモカが横になる→オイルを全身に塗りながらマッサージをしてコミュニケーションしています

これが、寝返りを始めた頃、ハイハイなど始まり動きが活発になった頃などよりも、おとなし~くマッサージをうけてくれるんです

マッサージの気持ちよさ心地よさがわかってきたかな~なんて思いながら・・・

赤ちゃんの頃に比べて肌がやっぱり締まってきてぷにゅぷにゅじゃなくなってきたなぁ~

今日はどんなストレスがあったかな?とかモモカの表情や体を探りながら触っています

私が顔や体に何かつけてると自分もほっぺをペタペタ触ってみたり、私の体を触って「何つけてるんだ?」って様子。だから自分が塗ってもらうと同じ~って思うのか嬉しいみたいですね

今はベビーではなくなったけど、このコミュニケーションはまだまだ続けられますいつまでさせてくれるかなぁ~

そんなモモカですが、最近は本当に活発で強いたくましくやんちゃで、自由人です

転んだり、頭や体をぶつけたりしても・・・ちょっとやそっとじゃ全然泣かなくて、みんなに驚かれる痛みに強いみたい。特に遊びに夢中になってるときは転んでもぶつけてもすぐまた遊びだす。

たまには甘えたような声と表情で「いたッいた」と寄ってきます。泣いてないんだけど、そんな風な表情をして、おかしくて笑ってしまいそうになります(笑)

いけないこと、危ないことをして叱っても全然泣かないし、グスンって表情すらない。たま~にちょっと泣くこともあるけど。滅多にない。ごめんなさい、できるときももちろんあるけど、笑ってたり、悪いと思ってないような普通に聞いてないようなときもある。お~い!!!って。。。

それなのに、小児科や耳鼻科では人一倍怖がり着いた途端大泣き抱っこ~!泣きながら「あっち~!あっち~!」と言い診察室の外へ連れていって~と指差しせがむ

診察が終わった途端わかるのかひっくひっくしながら泣き止み先生に向かって「ばぁぁいばぁ~い」と言いながら手を振るえッ?!切り替え早すぎだよ。。。

子供達と遊んでいるとき。それで遊びたいと思ったらそれしか目に入ってないのかお友達をどかしてまでそれで遊ぼうとする。そんなこんなでお友達を泣かしてしまうこともしばしば

遊び場ではモモカより大きい3歳~5歳くらいのお兄ちゃんやお姉ちゃんに遊び方などで「だめだよ~」と言われても、言われてる意味がわかってないのか全然へっちゃらでそのまま遊び続ける。

全くどんな心臓してるのか?ってたまに家族で心配しちゃうほど強い女の子なのに・・・・

まぁ色々行動できたり、自分の気持ちや意思を表せるのは成長の証だと思うんだけど。

今はお勉強中だろうから、あんまり「あれは駄目」「そこは駄目」言ったり、興味を持ってしてることセーブしてその子の個性をつぶしてしまうのも可哀想だと思い、ある程度本当に危ないこと以外やらせてあげたいという気持ちでいるけど、

友達のママからはよく「ねぇ、ももちゃん何処いった?!」「ももちゃん危ない!大丈夫??」としょっちゅう心配されます

でも私も全く見てないことはなく遠くから見てるんです。

危ないことと楽しいことも結構きわどいライン。全部危ないからってできなかったらつまんないもんねぇ~。危ないとこは一緒に歩けばいいと思うんです。そこから学ぶこともきっとあるはず。

最近はいけないことを覚えていったり、お友達を思いやる気持ちをもってもらえるように、注意して伝えていかなくちゃいけない場面も結構あって・・・難しく何度も何度も繰り返し繰り返し・・体力忍耐もいるなぁ~と。私も一緒に勉強です。あ~大変だぁ~なんて思う今日この頃です。

これはわかるようになる時が来るのでしょうか~~~?

« 同窓会 | トップページ | 大喜び »

ベビーマッサージ」カテゴリの記事

コメント

さちえちゃん~
確かにそうだよね~。
なんかもっと自由にできる環境を子供に与えてあげたいよねぇ。
子供ってさ危なっかしいようで、意外に見てると公園とかでも本当に危険そうなところって足を止めない??
行きたいけど、躊躇してそこで初めてママを呼ぶの。助けて~!って。
その時に手を差し伸べられればって思うんだよね。
子供なりに考えてるような気がするんだぁ。

まぁ道路とかは別だけどさ。

でもさぁ、本当面白いね(^^)やっぱり生まれもってその子の気質個性があるんだよねぇ。
同じ兄弟でも本当みんな違うもんね!
しゅうとくんもそうまくんも違うからこそ子育て面白いんだろうなぁ☆

やんちゃ娘で、はぁ~(@@;)って思うこともあるけど、子供と一緒に私も楽しんで成長しなきゃね~(笑)

さちえちゃんもそう思うんだぁ~ってコメントもらって励みになったよォ。

いつも本当ありがとうね!!!

すっごいわかるよ~。
危ないこともやらせないと学ばないもんね。
でも親にも色々な考え方があるから、違う考えのままから見たら、危ないな~ちゃんと見てないのかな~とか思われちゃったりして・・結構難しいよね。
でもうちは二人とも結構本当に危険なこと以外はやらせちゃってます。
大嫌いな虫も子供が持ってきたら仕方なく触ってやってます(泣)私が怖がったら、虫が怖い男の子になっちゃうしね・・
うちはお兄ちゃんが、小さい頃から繊細で、周りに駄目だよ~とか言われると、全く手が出なくなって立ちすくんじゃう子だったの・・かわいそうになっちゃうくらい。でもその反対で下は、友達がおもちゃを取ろうとすると、背中に回して隠すような子なの・・・
同じように育てているはずなのに、全然ちがくて面白いよ。
ももちゃんもそういう性格なんだね。

今の子供は危ないことを経験する前に親が止めてしまうから、危機管理能力が悪いんだって・・・公園の遊具も不注意で怪我をするとすぐ親が出てきて、危ない遊具だから撤去しろってなっちゃうもんね・・だから本当シーソーもなかなか出来る公園もなくなっちゃったね。悲しいよね。

ヨガやりたいお友達お子さん3人いるんだね。そっかそういう方に是非参加してもらいたいよね。他に行くこと出来ないだろうし。
また来年話そうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同窓会 | トップページ | 大喜び »